読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whoops! Lasik!~レーシック手術の落とし穴

レーシック手術を受けた経験から、レーシック手術の落とし穴を語ります。レーシック手術を考えている人は参考にしてください。

目の充血って気になるよね~グロ注意

目のこと

 どうもマニパニです。皆さん花粉症に悩まされていませんか?アレジオンとかアルガードとか花粉関連グッズのCMも頻繁に流れるようになってきましたね。商品のほとんどが対策品という……。根絶治療的なのは舌下免疫治療がありますが、効果も人によってバラバラだし、何より治療が長期間に及ぶため大変。こうぱっと解決する薬とかでないですかね(もちろん副作用には慎重に)。でも、花粉関連商品ってめちゃくちゃ市場規模が大きいんです。あえて市場維持のために根絶治療がおくれるとかあるんですかね!?勘ぐってしまいます。まぁそんなことはなく技術が追い付いていないだけと思いますが。あ、そういえば、ナナボックスさんのブログにありましたが、アレルギー点眼薬の治験があるみたいですね。新たな「対策品」が登場するかもですね。

nanabox.hatenablog.com

 そうそう。レーシック手術してからというもの、よく充血するし浮腫ができるんですよね。人と会っても「目が赤いよ」といわれることが多くなってナーバスです。特に浮腫については、レーシック後に初めて経験したので最初は動揺しましたが大した症状じゃないことがほとんどだそうです(要確認)。充血ってとっても波があるから家にいたりするときに限ってひどかったり、医者に行くときに限ってなくなったりするんですよね。それに、充血があったとしても眼科医の方ってあまり気にしないことが多いです。もちろん充血の程度や種類にもよりますが。充血には①結膜充血と➁毛様充血があります。

 ①結膜充血とは目尻、目頭から角膜に向かっての充血で、これはさほど重大ではありません。私もモロこのタイプようです。ただ、②毛様充血、角膜の周りだけ強い充血が生じる場合には、角膜炎のおそれもあることから、深刻な場合もあるのでご注意を。

 たぶん私の充血が軽く流されているのは、流行り目でもなく、毛様充血でもないからなんでしょうね。グーグルで写真検索するとめちゃくちゃひどい、もはやグロいほどの充血画像が出てくるのでそれよりはよっぽどましなんですがね。参考までに私の充血写真を貼っておきます。

f:id:mani-pani:20170305135428j:plain

 赤で囲っている部分がぷくっと水ぶくれのように膨らんでいる浮腫です(黒目の上にも○がかぶっていますが、黒眼には浮腫はできないので○の左側ですね)。やっぱりこの画像を見ても目尻に充血が集中しています。見やすいように明るさだけ調整しました。あと、目は小さいほうなので充血と判断できる範囲が小さいのでご理解ください。まぁ大したことないんでしょうが、目がゴロゴロするし違和感MAXで気になるんですよね。この浮腫もフルメトロンさして半日もたてば収まっているんですがね。でも、目尻に充血ができやすい症状と、涙の自覚症状が重なる部分があるんです。レーシックしてから涙がねっちょねちょになった気がするんです。本当はムチンが減るから逆にシャバシャバしそうなんですけどね。昔はよく結膜炎になっていたので、黄緑色の粘性のある目ヤニが出ていました。今は結膜炎がなくても、透明の粘性のある目ヤニがごく少量出る感じなんですよね。それが目尻で固まるというか張り付く感じになって瞬きのたびに引っ付くんです。これ、いろいろな眼科で何度見てもらってもアレルギーで片付けられちゃう。アレジオンやフルメトロンで長期間治療しましたが一向に目ヤニの質が変わらないんですよね(フルメトロンの長期使用には副作用があるのできちんと眼科と相談して処方してもらってくださいね)。困ったものだ。身体的につらいのもそうだけど、何より心的につらい。

 あまり気にしないで生活するほかないんですけどねー。もう昼過ぎっちゃったけど、これから少しお出かけでもしましょうかしら。皆さんも花粉対策をしっかりしたうえで外でアクティブにエンジョイしてくださいね!!

 今回も最後までお読みいただきありがとうございました。